忍者ブログ

ぱっど

商品券かポイントカードか

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

商品券かポイントカードか


消費税増税。2014年4月に8%になりました。これまでの消費税は5%。3%しか上がっていないと言われればそうなのですが、この3%で、各地の商店街が悲鳴を上げているのです。ある商店街では、その商店街でしか使えない商品券5500円分を5000円で3000冊販売。あっという間に完売したそうです。これを聞いたとき、得・・・なのか・・・?と疑問がわきあがりました。一瞬500円得したと思いますが、その後の買い物の時、果たして得なのか?と。その商品券に期限があるかないかでも変わってきますが。もし期限があるのであれば得ではありません。さらに、お釣りが出ない場合も得ではありません。逆に出費が増えると思うからです。
最初に5500円分の商品券11枚つづりを5000円で購入する。お釣りが出ない場合、商品券がもったいない!と500円以上の買い物を必ずします。すでに5000円を払っていて、500円得しているようですが、出費もしています。
例えば、450円しか買うものがなかったとします。500円の商品券一枚を使います。お釣りは出れば50円、出なければ50円を諦めるか、500円以上になるように物を購入して差額を払うか。多分・・・、人間の心理上損はしたくないと考えるでしょうから、500円以上になるように買い物をするはずです。500円の商品券を2枚使うのはもったいないとも考えるでしょう。まぁ・・・500~600、700円前後の買い物をして、差額を現金で100~200円払う。すでに得した11枚目の500円商品券の得した額を使い切る寸前。あと10回同じことを繰り返したら、買い物一回当たり1100円~12円の出費、最初の得した500円分を上回った出費になるのです。
こうなると、商品券を買うよりmポイントカードを上手く活用した方がずっとお得な気がします。商品券も利用条件によってはポイントカードよりお得なこともありますから、それぞれの利用条件を比較してよく考えるべきです。

Googleのアルゴリズム研究
Googleの検索アルゴリズム
SEOノウハウ
SEO戦略
高品質 被リンク
内部SEOで検索1位
強力な被リンク ビッグキーワード
アンカーテキスト分散
Yahoo検索 被リンク
時間無い人向け検索対策サービス
コンテンツ対策、検索
品川区 検索エンジン集客
SEO外部施策
内部SEO診断
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア